韓国留学・ワーホリ情報発信中

【韓国留学】入国前に必要な書類・準備物を一緒にチェック!

まい
まい

ついに入国しました!入国時に必要だったものをまとめてみました。

ついに韓国留学…!入国前の忘れ物がないか、ちゃんと入国できるのか不安になりますよね。

私は先日無事に入国できたので、必要だった書類や準備しておくといいものをまとめました。

入国時に必要なものって?
忘れ物がないか不安…
PCR検査どこでしよう…
陰性証明書は原本じゃないとダメ?

という方の参考なればと思います。

多くの方が悩まれるPCR検査は郵送キットで行い、9,700円でした。

この記事を読んでこれから入国される方の不安を少しでも払拭できたら嬉しいです☻

目次
スポンサーリンク

韓国入国に必要な書類

韓国入国に準備が必要な書類は計3点です。

  • パスポート
  • ビザ
  • コロナ陰性証明書

ビザはA4の紙1枚です。

コロナ陰性証明書に関して、私は郵送キットでPCR検査を行いました。

PCR検査について

PCR検査の検体を採取する方法は鼻と唾液の2種類あります。どちらでも問題ありません。

検体の検査方法は大使館ホームページによるとRT-PCR法のみ認められ、LAMP法はNGとなっています。(大使館サイトより)

しかし他の領事館や大韓航空のホームページではLAMP法もOKとの記載があるためLAMP法でも可能なのかもしれません…!

大使館ホームページでNGとされているLAMP法RT-PCR法より検査時間が短く、検査の感度が少し劣るようです。

確実なのはRT-PCR法ですね…!

陰性証明書

陰性証明書は下記の条件があります。

  • 出国時から72時間以内に発行されたもの
  • 英文or韓国語で発行されたもの
    もしくは日本語の陰性証明書+翻訳認証文

英文で発行可能な病院で検査するのが最も簡単な方法だと思います。

陰性証明書は”原本でないといけない”という情報を見ましたが、私はPDFで陰性証明書を受け取り、自分で印刷して提出しました。

問題なく入国できました

私が利用したPCR検査サイト

私は下記サイトの病院で検査を行いました。

https://www.pcr-kuramochi.com/

検査+英語の陰性証明書で9,700円、検査方法はRT-PCR法でした。

とても丁寧な対応で、出国日時を伝えると、

じゃあ72時間以内ということは○日に検査してすぐに送ってくださいね

と、一緒に検体採取日の確認もしてくれました。

出国日時から逆算すればいいだけの話ですが、計算が苦手な私は安心できました☻

往復郵送から申し込みをすると検体キットを郵送してもらえます。

まい
まい

焦るのが嫌だったので出国約2週間前に申し込みをして先にキットだけ受け取りました。

PCR検査の流れ

私は8月4日12時10分発の飛行機で出国。

検査キットの申し込み~陰性証明書受け取りまでの流れをまとめました。

検査キットの申し込み
7月19日
サイトからPCR検査の申込
7月20日
受付完了の案内メールが届く
7月21日
9,700円振込
メールでパスポートのPDFを送付
7月23日
検査キットが自宅に到着
検査から陰性証明書受け取り
8月1日12:30
検体採取
8月1日13:30
休日対応可の郵便局から発送
8月2日 夕方
検体が病院に到着
8月3日20:00
電話がきて本人確認
メールでPDFの陰性証明書受け取り
陰性証明書の印刷

韓国入国に必要な準備

出国前に必要な準備は計4点です。

  • 飛行機のチケットを取る
  • パッキング
  • SIMカード・スマホの準備
  • 日本でのスマホ契約の手続き

飛行機に関してはコロナの関係で欠航になる可能性が大きいため、情報収集を頑張りましょう…!

私の場合は福岡空港からジンエアーの飛行機で出国予定でしたが、欠航になりました。

結果的に夜行バスで関西空港に向かい、大韓航空の飛行機で出国しました。

パッキングに関しては別記事で後日更新します!

SIMカード・スマホの準備

SIMカードはaah!educationさんで購入しました。事前に自宅にSIMカードが届き、入国前に自分の電話番号を確保することができます。

30日で5,900円のプランで送料込み6,600円でした。

スマホはSIMロックが解除されていることを確認しておきましょう。

※SIMカードって何?という方はUQモバイルの説明が分かりやすかったのでコチラを参考にしてみてください☻

スマホのSIMロック状態確認方法(iPhone)
設定 ▷ 一般 ▷ 情報 ▷ SIMロック
SIMロックなし
となっていればOK

入国後にSIMロック解除したスマホに挿入するだけで開通されるため、特に設定を自分でしなくても簡単に使えました。

入国時の様々な書類や手続きの中で、韓国の電話番号が必要になります。SIMカードだけでなくスマホも万端の状態で準備しておきましょう。

aah!educationさんのSIMカードは入国後のSIMカード挿入が必須なため、うっかり日本でSIMを挿入することがないように注意しましょう。

日本でのスマホ契約の手続き

日本でのキャリア通信は使わなくなるため、格安SIMに乗り換える・電話番号を保管する等の手続きを忘れず行いましょう。

準備しておいた方がいいもの

私が入国した際に準備しておいた方がいいと感じたものをまとめました。

  • ボールペン
  • 書類を入れるA4ファイル
  • 隔離先や滞在先住所のメモ(英語・韓国語)
  • 韓国での保護者連絡先となる電話番号のメモ(知り合いや学校の電話番号)
  • 隔離中に使うアプリのダウンロード
  • SIM取り出しピンor代用できる細長いもの
    (シャーペン・ピン等)

隔離中に使うアプリは”자가격리자 안전보호”というアプリです。

下のボタンからダウンロード可能です。

  App Store Google Play

また、SIMカードトレイの取り出しをしたことがない方はあらかじめ自宅で1度やっておくと当日焦らずできると思います。

まとめ

ドキドキしながらの入国でしたが何とか2週間隔離までたどり着きました。

コロナ禍で便をずらすことが容易にできない時期なので書類不備で出国できないことがないようにしっかり事前に準備しておきましょう。

まい
まい

良かったら他の記事もご覧ください。

あわせて読みたい
【韓国留学】日本から韓国へ学費の送金はWise!お得な手数料割引のクーポンも! 学費の送金をするなら圧倒的にWiseがオススメ。お得に送金できる手数料割引クーポンと細かく使用方法を紹介!。レートも良く、手数料も安い、送金のスピードも速いのでとてもおすすめです。他サイトでも送金シミュレーションを行いましたが、レートや手数料含め、圧倒的にWiseがお得でした。登録や方法も簡単です、ぜひ利用してみてください。
あわせて読みたい
【韓国留学】海外転出届と住民税と国民年金の話 社会人の韓国留学に避けて通れないのが住民税や年金等の公的手続きです。海外転出届を出すと住民税の支払い義務がなくなったり、年金の支払い義務がなくなります。日本での支払いも節約できるため必ず調べておきましょう。
あわせて読みたい
【韓国留学】完全版!1人で出来る!アポスティーユの取り方!手続き編 卒業証明書のアポスティーユ発行が誰でも1人で全手続きが出来るように見本付きで徹底解説!【私文書・英文】の場合の手続きを解説しています。卒業証明書の発行~アポスティーユ受取まで掛かった日数は17日間。卒業証明書の発行→宣言書を作成し公証役場へ→公証役場で受け取った書類を持って法務局へ→アポスティーユ申請書の記入→書類と返送用封筒を準備して郵便局へ行き外務省へ送付→外務省からアポスティーユ付きで書類が返送されたら完了!思ったより簡単です。ひとつひとつ進めていきましょう!
スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ISFJ-A
会社を辞めて釜山で留学。
ワーキングホリデー準備中。
美味しいものとお家と読書とカフェが好きです。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次