韓国留学・ワーホリ情報発信中

【韓国留学】語学堂の選び方!重視した3つのポイント!

こんにちは、まいです!

 

ある人
ある人

語学留学したいけど何からすればいいの?

語学留学を決めたらまずどの学校に行くのか、決めなければいけません。

学校はソウル?釜山?大邱?
語学堂?語学学校?

など、調べれば調べるほど悩みますよね。

語学留学で学校を決めかねている方へ向けて、
私が選ぶ時に重要視した3つの基準について紹介します☻

ちなみに私は釜山の釜慶大学に行くことにしました♪

目次
スポンサーリンク

語学堂って?語学学校って?

現地で韓国語を学ぶには大きく分けて2つ方法があります。

・語学堂に通う
・語学学校に通う

<語学堂>
・韓国の大学が運営する大学付属の学校
・留学生が韓国語を学ぶ為の学校
・入学する時期が限られている

<語学学校>
・民間企業が運営する学校
・英会話スクールや塾のようなイメージ
・1週間~の短期留学も可能
語学堂 語学学校
授業料 12~17万円
(学校による)
コース・期間によるが
語学堂より安い
期間 1学期3ヶ月~ コースによる
1週間からの短期留学可
授業時間 週5日授業
4時間/日
週4日授業
3時間/日(学校による)
ビザ D-4 取得不可
入学時期 3月・6月・9月・12月の4回 月1・週1など、比較的いつでも可能

コロナ禍の現在は、語学学校ではビザが発給されない為、通えません。また、語学堂でも2学期以上通わなければビザが貰えません。

私が重視した3つの条件

①学費の安さ
②トウミ制度
③奨学金制度
詳しく説明していきます!

①学費の安さ

どの学校に行っても韓国語を学ぶという事は変わらないので、なるべく安いところを探しました!(笑)

学費に関して、調べた中での相場感は、大体、
・ソウル15~17万円
・釜山12~13万円
と、やはりソウルの学校が比較的お高めでした。
(ソウルにも12~13万円の安い学校もあります)

学校によっては、
・文法に力を入れているところ
・会話力に重点を置いているところ
等の特色があるようですが、そんなに差はないのではないかと思います。
その環境下で自分が頑張るのみですね☻

将来的に韓国で就職を考えている方は、語学堂といえど、ネームバリューで選んだ方が良いようです。

②トウミ制度

まず、トウミ制度とは??

<トウミ制度>
・大学に在籍している学生と語学堂の学生を繋げる制度
・日常生活の困り事を手助けをしてもらったり、語学交換等を行える
・最低の活動頻度が決まっている学校もある
ex)週1回は会う

私は現地に親しい友達がいない状態で留学を決めました。

どんな方とペアになるかは分かりませんが、この制度を活用して韓国人のお友達が作れたらいいなと思っております☻

③奨学金制度

れる費用は削りたい!!!

という事で、なるべく奨学金制度が充実した学校を中心に選びました。

私が考えた奨学金制度の充実度の基準は次の2点です。

①貰える額が大きい事
②貰える人数の幅が広い事

貰える額が大きくても、条件が該当級の1位だけ・語学堂全級での上位10%だけ、だと貰える可能性はかなり狭くなります。

奨学金制度が充実していると勉強のモチベーションアップにも繋がりますよね☻

まとめ

私が重視した3つの条件についてまとめました!

他にも考える軸として、

・寄宿舎の有無
・学校の立地、周りの環境
・日本人の割合
・学校の情報の多さ
・文化体験の有無
など…

人それぞれ何を重視するかは違うので、
まずは自分の予算どんな生活を送りたいかを考えてみましょう。

自分に合った学校選びをして楽しい韓国生活を送りましょう☻

悩んでいる方の参考になっていれば嬉しいです♪

まい
まい

ここまで読んで下さりありがとうございました。

良かったら他の記事も読んでもらえると嬉しいです!

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ISFJ-A
会社を辞めて釜山で留学。
ワーキングホリデー準備中。
美味しいものとお家と読書とカフェが好きです。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次